メダルの記事一覧

第30回夏季 オリンピック ・ロンドン大会が閉幕しましたね。

オリンピック 競技は、やはりリアルタイムで観戦したいので、 オリンピック 開催中はずっと寝不足との戦いでした。

残念な結果に終わる競技もありましたが、今回の ロンドン大会 での日本の金 メダル は7個で目標にしていた15個以上には届かなかったんですけど、銀 メダル 14個、銅 メダル 17個を獲得して メダル 総数では史上最多の38個に達しました。

前回の北京 オリンピック では メダル 総数が25個だったので、この盛り返しはかなり素晴らしいものですよね。

多くの感動を与えてくれた17日間の ロンドン オリンピック は無事に終了したのですが・・・

我が家ではまだ熱戦が続いております。

と言っても熱戦が続いているのは、 ニンテンドー Wii の ゲームソフト 「 マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック 」 の中でのことなんですけどね。

確かこの ニンテンドー Wii の ゲームソフト 「 マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック 」 を購入したのは昨年のクリスマスで、暫くの間は家族で楽しくプレイして盛り上がっていたんですけど・・・

いつの間にか飽きてしまい ロンドン オリンピック が開催されるまで、 ニンテンドー Wii の ゲームソフト 「 マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック 」の存在すら忘れていました。

次回2016年に ブラジル の リオデジャネイロ で開催される オリンピック でも、「 マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック 」と同じような ニンテンドー Wii の ゲームソフト が発売されると思いますが、4年後の息子たちは今のようにゲームばかりしていないことを望みます。

ではまた(^.^)/~~~ ご協力ありがとうございます。 最後にポチッとお願いしますm(__)m

スポーツ, ニンテンドー DS Wii, 社長日記, 話題, Amazon

バンクーバー オリンピック が 閉幕 しましたね。

史上最多の86種目で メダル 獲得 が争われた バンクーバー オリンピック でしたが、日本の メダル 獲得 は 銀メダル が3個と 銅メダル が2個の合計5個という結果に終わりました。

前回の トリノ オリンピック と比べれば、 メダル の獲得数こそ多いものの 金メダル を 獲得 することが出来なかったのは残念でしたね。

バンクーバー オリンピック は、 フィギュアスケート 女子の競技が終了した時点ですっかり興味がなくなっていたので、浅田真央 選手が 銀メダル を 獲得 してから スピードスケート 女子 団体追い抜き という 競技 で 銀メダル を 獲得 していたのは知りませんでした。

聞きなれない 競技 の スピードスケート 団体追い抜き とは、前回の トリノ オリンピック で初めて実施された 競技 で、3人でチーム編成された2チームがスケートリンクの対角から同時にスタートして、空気抵抗が大きい先頭を入れ替えながら、3人のうち最後にゴールした選手のタイムを競う 競技 とのことです。

スピードスケート 団体追い抜き の男子は1周約400メートルのコースを8周して、女子の場合はコースを6周するそうです。

前回の トリノ オリンピック での スピードスケート 団体追い抜き の成績は、女子が4位で男子が8位だったみたいですね。

今回の バンクーバー オリンピック で 銀メダル を 獲得 した スピードスケート 女子 団体追い抜き は、 金メダル を 獲得 したドイツチームとわずか0.02秒の差だったんですよねぇ~

悔しいですけど、次回の ソチ オリンピック では スピードスケート 女子 団体追い抜き の 金メダル 獲得 が期待できそうです。

バンクーバー オリンピック が閉幕したばかりですけど、今から ソチ オリンピック の開幕を楽しみにしています。

ではまた(^.^)/~~~ ご協力ありがとうございます。 最後にポチッとお願いしますm(__)m

スポーツ, 日本経済新聞, 社長日記, 話題