シリーズの記事一覧

村上春樹 さんのベストセラー長編小説「 1Q84 BOOK1 」「 1Q84 BOOK2 」の続編となる「 1Q84 BOOK3 」が、今日から全国一斉に発売されましたね。

「 1Q84 BOOK1 」「 1Q84 BOOK2 」が同時発売されてから約11ヵ月経過しましたが、 村上春樹 さんのファンや「 1Q84 」にハマった人は今日という日が待ち遠しかったことと思います。

一部の書店では午前0時から「 1Q84 BOOK3 」の販売を開始していたそうで~

その時間に「 1Q84 BOOK3 」を買った人は、読むのに夢中でほとんど寝てないんでしょうね。

アマゾンには早くも「 1Q84 BOOK3 」を読んだ人たちの レビュー が掲載されていました。

私はまだ「1Q84」 シリーズ を読んでいないので、 レビュー を見ても何のことだかサッパリ分からないのですが、星5つが多かったので期待通りだったんでしょう。

「 1Q84 BOOK3 」の初版はいきなり50万部を発行ということで、「 1Q84 BOOK1 」(初版20万部発行)と「 1Q84 BOOK2 」(初版18万部発行)の倍以上なんですよねぇ~

しかも早々と20万部の増刷が決定しているそうですから凄いことです。

「 1Q84 BOOK1 」「 1Q84 BOOK2 」「 1Q84 BOOK3 」の発売に連動して売上げが急上昇しているみたいなので、また暫らくの間「 1Q84 」の話題で盛り上がるんでしょうね。

私も「 1Q84 」 シリーズ を読みたいと思っているのですが、どうやら「 1Q84 BOOK4 」の発売もあるというようなことが言われてましたので、「1Q84」 シリーズ の完結がハッキリしてから読むのを考えます。

シリーズ の続きが発売されるのを待つのはツライですからね。

ではまた(^.^)/~~~ ご協力ありがとうございます。 最後にポチッとお願いしますm(__)m

社長日記, 話題, Amazon

私の息子たちは 原ゆたか 先生の「 かいけつゾロリ 」が好きで、今まで何冊も かいけつゾロリ の本を買わされています。

ポプラ社 から出版されている 原ゆたか 先生の かいけつゾロリ シリーズは、現時点で45巻まで発売されているんですけど、 かいけつゾロリ シリーズを全巻揃えさせられるのは勘弁してもらいたいので、息子たちには出来るだけ小学校の図書室で かいけつゾロリ を読んでくるように頼んでいるのですが・・・

つい先日も かいけつゾロリ シリーズの「 かいけつゾロリ の てんごくとじごく 」という本を買わされてしまいました。

 

この「 かいけつゾロリ の てんごくとじごく 」は小学校の図書室に置いてなかったとのことですから仕方ないですよねぇ~

本を読み終わった息子から「面白いからパパも読んでみて」と手渡されて「 かいけつゾロリ の てんごくとじごく 」を読んでみたんですけど・・・子どもたちにとっては、こういった本が面白いんでしょうね。

「 かいけつゾロリ の てんごくとじごく 」には、想像通りの 天国 と 地獄 が描かれておりまして~

地獄 は薄暗い地面の下にあって、 えんま大王 や 鬼 たちがいて 血の池 や 針の山 などがある辛い場所で・・・

 

天国 は明るい雲の上にあって、親切で心優しい人たちがいて、綺麗なお花畑のある場所として紹介されていました。

私が以前に聞いたことのある話では、 天国 と 地獄 はコレとは全く違うもので、そのことについては明日お話しようと思いますが・・・

なぜ息子たちが 原ゆたか 先生の かいけつゾロリ シリーズを、次から次へと読みたがるのかは本を読んでいて理解しました。

 

このように本の中のあちこちに「○○については かいけつゾロリ シリーズの○○をよんでね」って書かれているんですよねぇ~

そりゃ息子たちでなくても子どもならば、その かいけつゾロリ シリーズを読みたくなります。

原ゆたか 先生は子どもの気持ちをうまく掴んでいるので、 かいけつゾロリ は人気があるんでしょうね。

ではまた(^.^)/~~~ ご協力ありがとうございます。 最後にポチッとお願いしますm(__)m

社長日記, Amazon